安くて大満足?ウォーターの評価!

前まで力なく振っていた尻尾に力強さが出てきた気がします。。肝機能が800と桁違いに高く、腎不全も出てきているという結果で、ぐったりしてご飯も食べず、トイレにも行けずもらしてしまい、オムツをしなければならないほどでした。

下記の商品です!

2017年01月24日 ランキング上位商品↑

ウォーター【即日出荷します】H4O PET 30本セット 水素水 最短便 ペット用ウォーター

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

。今後も、命ある限り、飲ませてあげたいと思います。金曜日の夜に頼み、日曜の午前中に届きました。17才の猫のために購入しました。そして2週間が経ったところで!与える前よりも目に見えて元気になっています。病院は検査してもらった時に一度連れて行きました。そして 少しずつ 食欲も戻ってきています。ここ数カ月ずっと4後半台だったのにこんなに下がるとは思いませんでした。バセドー病でやせ細っていた14歳の猫に毎日一本4ヶ月ほど与えています。猫が腎不全になり、購入しました。速効性にも驚きです。病院から見放されて死にかけていたのに奇跡の復帰をしてくれたのは!水素水のおかげです。半信半疑で!クチコミを読んで購入しました。最初の1ヶ月で毛艶が良くなり2ヶ月過ぎには体重が増えまるまるしてきて先日!病院で検査をしましたところ数値が下がっていました!もちろんバセドー病の薬も毎日飲ませていましたが病気になってから一年半!数値が一つ良くなっても他が悪くなってたりで薬の量を定期的に変えながらでした。今回は医師も良いとの事でしたので試してみました。お皿に入れておくと時間が経つと効果が薄らぐようですのでスポイトで飲ませています。10才のニャンコ!3年前くらいから腎臓の数値が悪くなり!処方されるお薬!療法食などでケアしていました。よろしくお願いします。腎不全と診断された7才の愛猫用に購入。体重も病気に気づく前から3年近くやせ細ってましたが昔のように太ってホントにビックリです。土曜日に退院したので、すぐ飲ませることができ、迅速な対応に感謝しています。急に数値が悪くなったので!藁をもすがる思いでした。半信半疑でしたが、もうこれしか頼るものがなく購入しましたが、診断から3ヶ月、徐々に血液の数値が良くなり、骨ばってガリガリだった体も、少しずつですが、肉付きが良くなってきました。リピしました。試行錯誤しながらH4Oをあげ始めて5日目に、母のおやつを少し食べました。発送も早くて感謝しかありません。お安いものではないですが大切な家族の為と思えばやはり安いと思います。20歳腎不全猫の必需品です。ありがとうございます。我が家の猫が突然 よく吐くようになり最初は毛玉を吐いていたので季節の変わり目で毛づくろいをかなりしていたからかな?と思っていたら何度も吐くので 動物病院に連れていき検査してもらったらかなり酷い腎不全の状態でした。結果は腎不全でした。しいて言えば!もう少し値段が安いと良いのですが・・ちょっと高いです。やめたらどうなるのかと思うと怖いので、ずっと続けていきます。これからもH4Oは飲ませようと思っています。まだまだ、ご飯の選り好みはありますが、それでも食べるようになったのと、自分で歩けるようになったのと、数値も50まで下がってきて、かなり回復してきたと思います。それでも、日々弱っていく中、少しでも症状が和らいで楽になってくれればとH4Oを購入。さらに年上の15歳ニャンコにも与えています。それですぐにH4Oを与えたところ!よく飲みます。駄目でもともと、悩んでる方は試してみても良いと思います。高齢なので!もう寿命だろうかと悲しい気持ちでいっぱいでしたが!H4Oが慢性腎不全にいいとネットででていたので!楽天で検索して注文しました。2匹を1か月後に血液検査をするので数値の変化も楽しみですが!今現在のニャンコの様子が目に見えて変わった。翌日届いたのは本当にありがたいです。口コミでこちらの水素水の話がたくさん出ていたので!ダメもとで注文しました。ちなみに食事は一切食べません。飲むと言っても基本は水道の蛇口から流れる水を好む子なので、ご飯をあげる時に活性炭と一緒に混ぜてスープご飯のようにして与えているだけなのですが…実験的に、水差しにH4Oと根のついた三つ葉をいれて何日もつか試してみました。同居の猫と遊んで走る姿を見ると!H4Oに出会えてよかったと思います。腎臓病の猫に与えてます。藁にもすがる思いで ネットで色々と猫の腎不全について調べたところH4Oにたどり着きました。数値等は測っていないので、わかりませんが、目に見える範囲だと元気になりつつある様な気がします。今ではうちのニャンコにとって欠くことが出来ない命の水となりつつあります。次の日は固体は食べませんが、スープ仕立ての餌のスープだけ1/4程舐めるようになりました。水差しの水にほんの数滴H4Oを垂らすだけだったのに!なんと弱い三つ葉が2週間以上青々としていたのには驚かされました。病気の猫チャンやワンチャンがいらっしゃる方、ホントにホントに一度3ヶ月ほど飲ませてあげてください。自宅点滴も始め 点滴は朝7時に100mlと夕方7時に100mlと二回しました。これを飲むようになってからひと月ちょっとでクレアチニン値が4.8から3.2にまで下がりました。とりあえず、退院時は、計測可能な90まで数値が下がっていたけれど、医者には「もって年内かも」とシビアに言われ。最初は半信半疑でしたが獣医さんから見放されるほどの状態から徐々に元気を取り戻してきました。これが、入院を止め通院にしたため(自分のウチに戻ってきたという安心感)か、H4Oを飲み始めたからかは、同時期のため、判断がつきませんが、それでもまだしばらくは続けて飲ませてみるつもりです。次の血液検査で効果がある事を期待しています。先生からはいつ死んでもおかしくない数値だといわれました。今年1月に腎不全と診断されてからずーっと飲み続けています。末期の診断でしたが!ご飯も食べ!こちらの水もたくさん飲んでくれているので!今週末の血液検査で数値が下がってくれることを信じています。もちろん半信半疑でしたが!根気よく点滴治療とH4Oを続けて半年!腎臓も肝臓も正常値に戻っているという検査結果に!病院の先生も驚いていました。即、効果がで立てる訳ではありませんが、、、今後も引き続き継続したいと思ってます。ウチのワンコが、急性腎不全になり、数値も320と希釈しないとはかれないような危ない数値に。たっぷり飲みたいだけ与えると、翌日からよく居間に出てきて一緒にいる時間が長くなったり、外にいる時間や回数も長くなってきました。ネットで検索し、H4Oが良いという口コミを見つけ、藁にもすがる思いで早速購入し、退院後から飲ませてみることに。こないだ!ずっと行けなかった散歩にも本人行く気になり!短い距離でしたが!散歩にも行けるようになりました。元気になったので!すごく嬉しいです。何とかニャンにとって負担にならないケアはないだろうか!それでたどりついたのがH4Oでした。ただ頑張ってもうちのニャンコは一日100ccは飲めないのでもう少し小さいパックでも猫にはいいかなと思います。与えてからは!血液検査の結果も明らかによくなりました。食欲も少しずつ出てきて激減した体重も少しずつですが増えてきました。とりあえず続けて行こうと思います。すぐに静脈点滴を始めてもらい それが5日間続きました。元々人嫌いの病院嫌いの子で!4日入院後毎日の通院では逆に辛いかもと思い家族で話した結果治療をするのを辞めました。幸い!水だけは1日2〜3回たっぷり飲んでくれていたのでそれに合わせてH4Oを飲ませてみました。固体のご飯を食べるようになるといいなとは思いますが!スープだけでも食べてくれるようになったのだけでも!凄いと思っています。もともと、ワンコが他の腎不全の子よりかなり元気ではあると医者も言っていましたが、退院後、H4Oを一日一本ずつあげつつ、病院へ毎日点滴の通院を行っていました。毎日一本与えても多頭飼いなので最初にその猫が少量飲んで後は誰が飲んでいるかわからない状態でしたが最初の少量だけでも飲まそうと藁にもすがる思いでしたがホントに感謝です。お水ですのでストレス無く体内に取り込んでもらえるので!効果を期待しています。そして 動物病院で もう一度 血液検査をしてもらったところ BUN53.2 CRE3.7 にまで 下がってきました。腎臓が悪い愛犬でしたが!このお水とお薬の両方を与えたことで!かなり長生きできました。実は他社の水素水も購入してあげたのですが、その時は体調が悪すぎたのもあってか飲みませんでした。それでもBUN270 CRE18.3と 下がらず 獣医さんからは自宅での皮下点滴をすすめられました。注文してから次の日くらいには家に届きすぐにスポイトで猫に飲ませましたただ飲み水用の器に注いでも飲んではくれないのでスポイトで5mlずつを一時間から二時間おきに飲ませました。値段は高いですが!猫の水の飲み方を見ていると!十分元がとれそうです。投薬も点滴も行っていないので、このお水のおかげだと思います。余命1ヶ月と診断された!6歳のアビシニアンの為に購入しました。退院直後は、何も飲み食いせず、流動食を無理矢理飲ませていたのですが、2週間経った今、最近は自分でドッグフードを食べるところまで回復に。レビューを見て買って正解でした。これ以上腎臓が悪くならないようにケアしてあげたいと思います。点滴以外には服薬などはいっさいしていないのでH4Oのおかげとしか思えません。以前も購入した事がありますが!その時は!全く効果が出る前に亡くなってしまったので。ありがとうございました。すると最初はトイレも3回くらいしかしてくれなかったのが10回に増え H4Oと自宅点滴とキドナを始めてから1週間くらいたったら フラフラした足取りの猫が突然 爪とぎをする程元気になってきました。食欲は一切なくなり 食べられないので 猫の腎不全用のキドナ20g入りのを5gずつにわけ H4Oを10mとり レンジで数秒温め それと混ぜ 3〜5mlずつを 4時間おきくらいで与えて様子をみました。余命宣告から半年以上も生きる事ができました。 獣医さんもこの数値には驚き そして 自宅点滴の量も一回 100mlで いいと言わました。末期の状態ですが!この水をあげるとよく飲んでいます。。とはいえ、家で寝てばかりとか、活気がないなと思うときは、血液検査をしてもらうと腎臓の数値が悪くなっていました。この水素水のおかげでうちの猫は元気になりました。心からお勧めします。1日2本与えました。最初は3日に1回だった点滴も!2週間に1度にして様子をみてみようといわれるまでになりました。